「アイ」 清歌

LINEで送る
Pocket

作詞・作曲:清歌

青い宇宙が見えたよ
曇りひとつもない空だ
何だって描けそうだから
寂しくなんてなかったよ

ひとりがいいと思うのは
僕が弱虫だからで
星座を壊したのは
繋がってなんてなかったから

些細な嘘で愛は揺らいでいく
それでもずっと 忘れはしないから

僕がこの世界で一番に愛する人は
他の誰でもなく僕自身でありたい
愛してくれる人がいる限り
生きていかなきゃと思うんだ

あのさ、やっぱりこの夢は
叶わないかもしれないけど
青いキャンバスの上には
まだ何も描かれちゃいないよ

君の幸せが僕の幸せ
そんな風に君も思ってくれるなら

君がこの世界で一番に愛する人が
君も同じように君自身であってほしい
僕のいない未来にだって
夢を描いていけるように

零れ落ちていく星に 願いを探してみたけれど
ただ笑っていて欲しいだけ どうしたらいい?

僕がこの世界で一番に愛する人は
他の誰でもなく僕自身でありたい
誰も愛してくれなくなっても
ひとつ失くさないように

君のいない未来にだって
君を忘れないように

LINEで送る
Pocket

コピー禁止